2017年5月31日水曜日

有吉ジャポン 町中華を特集 今消えゆく町の中華店 粋で懐かしい昭和の味 感想


『有吉ジャポン』
 情報番組 バラエティ番組

 TBS系列
 土曜 00:20~00:50
 (一部地域除く)

2016年12月10日放送

「第171回
 町中華を特集」

【出演】
 有吉弘行(MC)
 田中みな実
 (TBSアナウンサー/進行)

 太田光代、西川史子
 鈴木正文(レギュラー)

 広中雅志、太田真一郎
 山崎和佳奈(ナレーター)

【ゲスト】
 下関マグロ
 高橋茂雄 (サバンナ)
 藤田ニコル




――今夜の有吉ジャポンは、はたらく庶民の胃袋をみたす、強い味方! 町中華を大特集!

店主
「ニラレバ定食おまち!
 おいしいよ」

有吉 弘行
「最高だわ、もう」

――今夜は町中華を大特集! スタジオで出前を! 有吉ジャポン、働く庶民の、 ラーメンに

定食カレーにカツ丼まである
究極の町中華をさがせ!

ゆいP
「定番! めっちゃ美味しい!」

――思わずうなずく
町中華あるあるが、盛り沢山!

ゆいP
「水がちょろちょろしか出ないぞ」

有吉 弘行
「あるね、あるある」

――今夜の有吉ジャポンは!

みなさんは、『町中華』 という言葉をご存知だろうか? 町中華とは、太田社長や西川先生が

通う銀座の中華料理店とは全く違い、さびれた駅前や住宅街に店を構える大衆的な食堂の事。

そこにはフカヒレ、北京ダックは無く
あるのは…

店主
「ニラレバ定食おまち~」

定食、カツ丼、カレー。だが、そんな町中華が、飲食チェーン店の増加や経営者の高齢化によって

急激に減少中。絶滅寸前の

貴重な昭和の食文化と
いま、注目されているのだ――




【感想】
中華料理店は、かなり体力が要りそうです。今の若者は泥臭い店よりも、コーヒーを出すカフェ

のほうが楽なので、ますます減りそうです。飲食店はすき家以外、あまり行かなくなってしまい

ました。独身時代は小銭握りしめて、ラーメンやちゃんぽん食べに行っていましたが、最近は

節約で行ってませんねぇ。いつかおフランス料理を家族に食べさせてあげたいものです。有吉

ジャポンの時間帯…すっかり寝ている時間帯となってしまいました。この時間帯においしそうな

中華料理の映像は食欲をそそられます。餃子くらい作れるようになってみたくなってきました♪

小さくてもおいしい店は多い。エールを送りたいです。絵が売れなくなったら路上で絵を売って

ピザ屋でもやってみたいものです(笑) 町中華で検索かけると、色々と出てきました。ぜんぶ

おいしそうです。節約生活が続いてるので、小旅行で食べ歩きできる身分になりたいものです。

久しぶりの有吉ジャポン
楽しかった、来週も楽しみです^^

東間 陽一 Yoichi Azuma



【関連記事】
有吉ジャポン 社長のどん底飯 すしざんまい 橋本マナミ 平野ノラ 感想

有吉ジャポン 絶品グルメ 競馬場やボートレース場のギャンブル飯 感想

有吉ジャポン 男の夢 夜の蝶の朝ごはん ひげガール クックゲイ 感想


0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。